広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

News

RSS1.0


2017年02月22日(水)

猫の脛骨、腓骨骨折 [News]

●ガリちゃん ♂ 日本猫 7歳
他院よりのご紹介でした。
骨折の手術は、通常プレートあるいは創外固定法により骨折部を安定させますが、今回は、その二つの特性を併せ持った新しいプレートを使用しました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●下腿骨(脛骨、腓骨)遠位部の骨折でした。

画像(209x330)・拡大画像(330x520)
画像(222x330)・拡大画像(362x537)

●新しいプレート法
新しいと言っても数年前から推奨される方法ですが、以前のプレート法とは異なり、骨とプレートの摩擦で安定させるのではなく、ネジとプレートをロックさせて安定させる方法です。利点は、骨への血行が保てる、ネジの数を減らせる、強固な安定が確保できることです。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)
画像(193x330)・拡大画像(367x627)
画像(201x330)・拡大画像(343x562)

●退院
5日間の入院でしたが、腫れも引き痛みも無く、ほぼ患肢の荷重が可能になっていました。抜糸および今後のレントゲンは紹介いただいた病院でお願いし、今後プレート摘出をおこなうかご検討いただくことにしました。

18時03分


ページのトップへ

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • 石崎動物病院の日々

検索

診療時間

診療時間説明

呉本院

タイムスケジュール

大柿分院

タイムスケジュール

※ 診療・往診共に完全予約制です。
※ 分院の金曜日と日曜日は隔週となります。

電話予約はこちらまで!
[呉本院] 0823-21-4175
[大柿分院] 0823-40-3055

※ ご予約は閉院30分前までにお願いします。

キーワードリスト

最近の記事

リンク集

powered by a-blog

[Login]