広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

News

RSS1.0


2017年04月18日(火)

犬の前庭疾患と脳神経障害 [News]

●石松 11歳 ♂ パグ
「前庭疾患と脳腫瘍の可能性」と仮診断医を受け、ステロイドの服用を続けていたそうです。ときどき深夜に奇声をあげてのけ反る、気絶するなどの症状が散見されたようです。当院の飼い主さんの紹介で来訪されました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

エネルギー低下 斜傾 歩行不十分

●身体検査
身体検査では、肥満、鼻腔狭窄、軟口蓋過長、角膜の色素沈着、腹囲膨満、頭部の右傾斜、歯石(2+)、乾燥性角膜炎がリストアップされました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●PSバイオレゾナンス検査
ベーシックな所では、高周波障害、酸化、食事・水の汚染、酵素不足、経絡の滞りが見つかりました。その他、甲状腺機能低下、副腎皮質機能低下、癲癇、アレルギーの異常も発見されました。

●治療と経過
レゾナンス治療と併せて、癲癇発作に適合する漢方薬を処方しました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

目元パッチリ、活力上昇、10歳若返り

週一回、1カ月の治療を続けると、歩行もままならない状態が走れるように、傾斜した頭も正常位に復し、癲癇発作もなくなりました。その回復の速さに我々も飼い主さんも吃驚しました。そして、「石ちゃん可愛いね〜」と飼い主さんの優しい愛のある声掛けが功を奏したのだと思います。

16時49分


ページのトップへ

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • 石崎動物病院の日々

検索

診療時間

診療時間説明

呉本院

タイムスケジュール

大柿分院

タイムスケジュール

※ 診療・往診共に完全予約制です。
※ 分院の金曜日と日曜日は隔週となります。

電話予約はこちらまで!
[呉本院] 0823-21-4175
[大柿分院] 0823-40-3055

※ ご予約は閉院30分前までにお願いします。

キーワードリスト

最近の記事

リンク集

powered by a-blog

[Login]