広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

診察・手術の案内

RSS1.0


東洋医学など [診察・手術の案内]

画像(100x100)

東洋医学(ホリスティク医療など)について
飼い主様のご要望、あるいは、治療に必要と考えられた場合にはホリスティク医療をお勧めしています。 ホリスティク医療とは、中国医学、自然療法、栄養療法、運動療法などを用いて自己免疫力を高め、身体全体をケアーする方法です。

西洋医学の特徴は心身二分論。治療は局所的で、既病を治す考えです。一方東洋医学では、心身一如論。治療は全身的で未病を治す考えです。病状は寒、熱、病期は三陽、三陰。他に虚実、表裏、気血水を検査して、全体的に評価します。別の言い方をすれば、西洋医学は検査による治療ですが、東洋医学は五感による治療と言えます。

●針、レーザー治療
鍼(針)治療とは、伝統医学(チベット、モンゴル医学)に基づいて、経穴、経絡を刺激することで、気、血、水を流し病気を治療する方法です。一般的に椎間板ヘルニア、慢性腎不全、下痢、嘔吐、痛みの除去などに用いています。


●ハーブ療法
人間と同じ認証を受けた体に優しいオーガニックハーブを使用していますので安心です。

○アルファルファ・ユッカブレンド= 関節炎に効果
○ダンデライオン・マリアアザミブレンド= 肝臓の機能強化と保護
○バードックプラス= 慢性皮膚炎、肝臓障害、代謝障害に効果
○シニアブレンド =6歳を過ぎたペットの神経、消化器、循環器、免疫機能を高める
○ホーソンプラス= 循環器系の保護
○カウチグラス・マシュマロウブレン= 尿路感染、尿路結石
○バレリアンプラス= 気分を落ち着かせる
○シベリア人参・エキナシアブレンド= 免疫力を高める
○マシュマロウプラス= 便秘、下痢に効果

●フラワーバッチ療法
植物のエネルギーによりバランスを取り戻す治療です。

画像(220x165)・拡大画像(640x480)

○スクレタンタス=車酔い
○オリーブ=肉体、精神的に疲労
○クレマチス=集中力がない
○クラブアップル=浄化と解毒
○チェリープラム=強い攻撃性
○ロックローズ=パニック発作
○チコリー=独占欲が強い
○ウオールナット=環境の変化
○ミムラス=原因がわかる不安感や恐怖感
○アスペン=原因のわからない不安感や恐怖感
○スターオブベツレヘム=肉体的、精神的トラウマ

●振動療法
●漢方療法
●体質に合わせた中医食事療法
●ホモトキシコロジー療法
●栄養補助食療法




ページのトップへ

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • 石崎動物病院の日々

検索

症例検索キーワード

最近の記事

リンク集

powered by a-blog

[Login]