広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

RSS1.0


選択されているタグ : 

産科

嬉しい便り [News]

●7月28日の帝王切開で生まれたこども達
以下、子供達の近況報告が届きました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

「前略
チワワの帝王切開では、先生、スタッフの皆様には、大変おせわになりました。
お陰様で子犬達は、こんなに大きく元気に育っています。
お礼を言うのが遅くなってしまったのですが、大変感謝しています。
ありがとうございました。」

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

皆元気にすくすくと育っていると思うと、あの時の苦労も吹っ飛びます。
スタッフ一同嬉しい限りです。
皆元気でね〜。


関連タグ :

  一記事表示

帝王切開 [News]

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●帝王切開
チワワ ココ 7歳 初産。人間で云う、高齢出産になります。市内の先生が出張のため、依頼を受けました。予想通り難産?の電話が入ってきました。
尿膜が出たまま陣痛が止まり生むつもりがなさそうです。超音波で子供の状況を確認しながら、できるだけ自然分娩を心がけてい戴くために、いったん帰宅いただきましたが、いよいよ決断に迫られ、帝王切開を踏み切りました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●無事救出
既に産道から尿膜が飛び出ている子供と他の2匹が元気なことを確認し、麻酔に入りました。できるだけ子供に麻酔の影響が無いように、少ない麻酔薬と筋弛緩剤と人工呼吸器を使用します。この度は、親の麻酔のかかりが悪かったため、子供に麻酔の影響が出てしまいました。本来ならば、取り出した瞬間に大きな声で鳴くところが、3匹ともぐっすり眠り、血色も悪く心配されました。しばらく、胎盤を剥離せずに、親とつないだまま覚醒を進め、血色と動きが良くなった時点で臍の尾を切断しました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●初乳
出産後24時間の乳は、親からの免疫を授かるために大切な送り物がつまっています。ですから、健康な生活を送るために初乳はでき限り飲まなければならないのです。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●3日後
3日後に術後の検診に来てもらいましたが、母子ともにとても元気でした。当日は、子供を毛嫌いしていた母親も、今では、一時も離れず、献身的に世話する姿に逞しさを抱きました。みんな幸せにな〜れ。


関連タグ :

  一記事表示

ページのトップへ